読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蒼い鳥の歌

夢キャスと橘蒼星さんと夢女子CP中心の二次妄想置場です。苦手な方はUターン!

菜々花の外見が定まらなくてウダウダ

菜々花の外見が定まらなくて ごねごね決まってることを再確認していたツイートまとめです。 菜々花は普通寄りのちょっとだけ目尻が上がってる感じの顔にしたくて、あとは美人ってほどじゃないけど、まぁ綺麗なほうよね?くらいの顔を想定している。派手では…

ツイッターで吐いた妄想をまとめただけのモノ

ジェネシスの初公演ってたぶん、夢カンに限らず、著名人とかも呼ばれてそうだから菜々花も呼ばれて行っておいで、蒼星くんに会えるぞ☺️ 菜々花を映像作品にも出る役者にして良かった点が、ジェネシスで活きたけど、この場合とても神妙な空気だからお互い明る…

ジェネシスに招待された日の蒼菜々

菜々花は音楽関係の重鎮(ジャズの人)に可愛がられているのでその繋がりでジェネシスの舞台観に来た感じ。 観終わって、あの夢カンメンバーの空気に、手放しで明るく挨拶するわけにはいかなかったけど、蒼星くんも菜々花も笑顔をかわして、響也とも、まどか…

蒼なな絵

菜々花の髪型にブレがありますが気にしないでください。 コレくらいが描きやすいかもしれない。

【蒼なな】絵

珈琲店アカウントにも出しましたが、ここでもupさせてください。

夢キャスの15章いやな予感があったんですよ。 一部カイト、二部は伊織がキーマンだった。 そして三部、初めから蒼星くんがちょいちょいキーになること言ってたから来るんだろうと思ってたの。 あの三部のキービジュアルも位置が笑えるくらいのとこにいたし、…

仁にぃトークバレ

蒼星くん( ^ω^ )がんばれー!

仁にいトークネタバレ

こういった、ハッキリとそれとわかる駆け引きをしてくる仁にぃ、好ましいです。 ちょっとドキッとする。

【蒼なな】夫妻とお別れをした日の出来事

響也の両親と別れを告げるため、ふたつの黒いクルマがゆっくりと走り出す。 響也を乗せた車も、あとを追う。 それを見送った人々も次第に散り散りとその場を立ち去る。 そんななかで、蒼星は動くこともなく立ち尽くしている。 雨は事故のあった日から降り続…

対カイトで感じる蒼星くん考

いつも、はしばしで感じる対カイトとの蒼星くんのあり方について、今日は気が向いたので文字にしようと思う。 いつも通りの乱文ですがご容赦ください。 まず、基本演目。 蒼星くんがペルミスで、カイトがカグヤヒメにいるという事実。このことにじわじわと萌…

【蒼なな】をざっと描いたラクガキ

ふたりは付き合うことができるのかーー☆

モチベ保持用記事

イラスト絵本の進捗。 見たくない人は「この先見るべからず」です。 この記事はあくまでもわたしのモチベ保持と、 やっとこの、本題でないところおわったぁぁ!!! という、喜びの意味です。 蒼星くんは今回の画像にはおりません。 ではでは

【蒼なな】と【響まど】の妄想過剰書き

蒼星くんは公式では響也との板挟みでなかなか踏み切れない。そこがわたしは好きなポイントなので、蒼星くんがすんなりななかとうまくいっても困るわたしは ななか自身も役者であり、夢カン箱推しの重度の蒼星溺愛ムスメにしたてあげ、役者としてうまく軌道に…

【蒼なな】勢いだけで書く設定的乱文

ななかは響也や仁さんとはよくしゃべる。 と、いっても蒼星くんがおはなし相手の時にくらべると、だけど。 もともとななかは人見知りするところがある。 あとは自分のことを話すことがあまりない。 人の会話を横からニコニコして聞いていることが多い。 あと…

ネタバレあり!伊織と仁にいプライベートトークの蒼星くん

一応念押し… ネタバレ画像なのでみたくない人はUターン! うんうん、負けたくないね〜 (蒼星くんは才能のかたまりだからなぁ〜) ( ^ω^ )むふ〜 蒼星くんさすがだね! (ほんとさすが…素敵だなぁ…) え! …え! あざとか出来てないといいけど心配。 あわて…

2017年2月3日の夢キャス雑記

疲労困憊のため、橘蒼星過激派の具合が激化中です。 あのかわいい、なんとも清らかな少年が…ミュージカルという媒体に触れたことであんなモンスターになるなんて。と、考えはじめたら涙がでそになりツライ。 すてきだ。すてきだ。すてきだ…(´;ω;`)うっ こ…

【蒼なな】ファンレター

響也が主宰となってからのこと。 「虹の彼方に」からは2、3ヶ月ほどあとくらいのこと。 ななかは仕事とレッスンの少しの空いた時間を公園のベンチで台本を読みながら過ごしていた。 その場所に、蒼星がカンパニーの仕事でたまたま通りかかる。 蒼星は新団…

2017年2月1日の夢キャス雑記

今日はおうち帰ったら白雪伊織描き始めよう。 アリスは蒼星くんだけど、ちがうキャラも見たいです。…というかベルを想像してたのでそれは見たい。 でもベルって仁にぃのほうが向いてるかもしれないかな?野獣のほうなのかな、一度すっかり自信を失ってしまう…

2017年1月31日の夢キャス雑記

チケット風頒布物をどうするかについて。 まずは頒布方法。 個人で住所のやり取りをしたくない人は多いので個人での通販はバツ。でも通販さんに任せるとお金が発生するのでこれもイマイチ。 せめて何かしらグッズを作っておまけにするならできなくもない。 …

【蒼なな?】虹の彼方に

突然の訃報に、ななかは自失寸前だった。 だけど、いま撮影しているこの仕事は朝日奈真がななかに用意した「ななかが演じてもいい初めての場所」だった。 だから泣いて撮影ができないなんてことにはしたくはなくて、必死で演じ、その日からは日を越えて、夜…

2017年1月28日の夢キャス雑記

無事いおりんスター覚醒 次は仁にい!楽しみです。 早速仁にい可愛くて… ひきつけ起こしかけました可愛いっ そしてよやくイベp報酬のヤマタノ仁にいを得て、まってました冬服蒼星くんぬいぐるみ^^ きゃわゆしすぎ…おてて、おててキュ…って。 あとひとつく…

2017年1月27日の夢キャス雑記

恋咎聴いてるとシリウスに感情移入してしまって涙でるんだぜ…恋咎もフルバージョンで一度ダイジェスト描きたい。 あと蒼星とななかのお話が描きたいね。 でも出会いから2年後からはじまるし、朝日奈夫妻のお通夜からはじまるからすごく描くのに勇気とか意気…

2017年1月26日の夢キャス雑記

蒼星くんのチビキャスバースデーのムービー(?)を見た。 あまりの尊さに感動してなみだがでてしまった。 やばい。 今日はいろいろと現実と格闘してイベガチャ少しだけ課金した。10連の結果!!!! すかいびーたーの昴しか出なかったwww 余りで単発まわ…

蒼なな絵を神絵師さんに描いてもらえました(嬉

古巣のジャンルから仲良くしてくださっているユカちゃんに 「蒼なな」描いてもらえました…(●´⌓`●)超嬉しい ユカちゃん改めて本当にありがとうございました…家宝にしますね。 ななか美人に描いてもらえてよかったね!(。´Д⊂) ウウ!

蒼星くんとななかの「はじめまして」

まだ朝日奈夫妻がご健在の頃、ななかのお仕事の現場に家族で遊びにきた朝日奈家。響也くんは蒼星くんも連れてゆくことにしました。と、いうのが蒼ななファーストコンタクトという設定。 蒼星くんはななかのライトなファン。ななかは夢カンオタクで蒼星くん推…

橘蒼星くん生誕記念 Stronger than medicine? 妄想ダイジェスト

.。.:*・゜+.。.:*・゜.。.:*・゜+.。.:*・゜.。.:*・゜+.。.:*・゜ おまけ/ボツにした表情

蒼星くんと結婚式に乗り気じゃない彼女の妄想。

蒼星くんはお家柄がよいので式を挙げることが当たり前と思っており、結婚が決まった時から実家側が式の予定がどうだこうだと気持ちを急かすような感じ。 蒼星くんも祖母に見せたい、と言って、ノリノリ。彼女だけは顔が暗い。 結婚も蒼星くんなら、大丈夫か…

夢キャス・クリスマスデート絵(蒼なな)

良い夢をありがとうございました…(。´Д⊂) んんんんn蒼星くん…すきだ!! うちのななかチョーきゃわいいいい!! 夢女子との絵を描く勇気をくれた方々には感謝の意をのべたいです。 みなさまのおかげで描けましたナムナム

蒼星としおり・クリスマスデート 3

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 女性という生き物を男は理解できないとよく耳にする。 確かに、いま目の前にいる彼女の心は汲みきれない。 いつだって強くて、どんな時も笑顔の絶えないこの…

蒼星としおり・クリスマスデート 2

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 今夜ばかりは、色気のない自分の食い気に救われた気がする。 あれからすっかり緊張も解けてしまい、いつもの通り、おバカなことばかり話してしまう。 おいし…

蒼星としおり・クリスマスデート 1

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: クリスマスという行事に、わたしはなにかを期待をしたことがあまりない。 キラキラしたイルミネーション、大きなツリーや綺麗なリースを眺めて、 ああ綺麗だ…

橘蒼星くんと歳上女子妄想 ざっと箇条書き

年下のヒト相手に、ただただ庇護して生きる橘蒼星くんは尊い。 だが、年上のヒトを相手に「オレが必ず守ってみせる…」と、秘めた熱を胸に、瞳に宿らせる橘蒼星くんはいかんともしがたい気持ちにさせられる。 蒼星氏が夢さんが運ぶ重そうな書類の山をみて「そ…

恋咎館・シリウスの恋のはじまりの話

これは とある青年が辿る悲恋の最初のお話し。 ちいさな恋が芽生えるころの。 その青年の名はシリウスという。 都会の外れの大きな村の、比較的名の高い領主の屋敷に奉公していた。 そこはれんが造りの大きなお屋敷、人のいい領主さまへの敬意も込めて、町の…